姫路 異業種交流サークル「コラぼる会」のブログです。


by koraborukaiorg

<   2017年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あいらぶ、こなつ。

こんにちは。たかそねです126.png
e0117398_03282044.png














ふざけているのではありません。
いや、ふざけています。

そして、これはミカンでもユズでもありません。
小夏ですっ!!

私の大大大好きな柑橘類です。
でもこのあたりであまり見かけないでしょう?

そう、小夏は高知の特産品なのです113.png

小夏との出会いは、
私がまだユメとキボウに満ち溢れたアナウンサー生活を
高知で送っていた頃でした。
まぁなんてことはない、おいしすぎてどハマりしたって
ことなのです。

小夏は4月5月がおいしい季節なんですが、
私の誕生日がちょうど5月ということで。
優しい友人が高知からプレゼントとして
毎年送ってくれるのですよー。

e0117398_03235371.png














ヌフフ。今年もいっぱい届いたぜ!!アリガターイ169.png



小夏は皮の剥き方がちょっと変わってて。
e0117398_03284373.png














このようにリンゴみたいにクルクルと・・・

e0117398_03285400.png














中身の白い部分と一緒に食べるのです。

e0117398_03290048.png














くし型とかじゃなくて、削ぎ切りが正解だよ。

e0117398_03290808.png














ということで、いただきまーす162.png
甘酸っぱくって、
香りが強くって、
もぉたまりましぇ~ん!!!

e0117398_03291415.png














どこかで出会ったら、
皆さんもぜひ一度お召し上がりください110.png

[PR]
by koraborukaiorg | 2017-05-22 15:33 | うまいもの | Trackback | Comments(0)
皆様、GWはいかがお過ごしだったでしょうか?

副会長の村田です。

仕事がらスマホをはじめとしたモバイル機器に囲まれて自然が恋しくなる今日この頃。
その疲れを癒すべく「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」へ行ってまいりました。

最近メディアでも多く取り上げられている自然共生型アウトドアパーク。
以前から行ってみたいと思っていた場所です。

ちなみに同施設は「丹波ささやま」だけでなく全国展開されており、北は北陸から南は沖縄にまで21か所も営業されています。
ご興味のある方はこちらでチェック!!
 ↓ ↓ ↓
兵庫県には、「朝来」「奥かんなべ」「丹波ささやま」の3か所。

今回は昨年オープンしたばかりの「丹波ささやま」を選んでみました。

姫路から播但連絡道~中国自動車道~舞鶴若狭道をへて「丹南篠山口」で下車。
そこから車で20分ぐらいなので混んでいなければ1時間ちょっとです。
e0117398_17495316.jpg





























かなり標高のたかい場所にあります。
スギ花粉の季節なら死んでます。


土日祝はかなり混雑が予想されます。
必ず予約しておいたほうがいいです。
・・・と受付のスタッフが言ってました。


大人は3,500円~4,000円、子供は2,500円~3,000円。
所要時間は2時間~3時間。
動きやすく汚れてもいい服装やシューズで。
トイレや飲み物の自動販売機も施設内にあります。

これが重要。
年齢制限、身長制限があります。
お子様連れの場合は確認要です。

ちなみに昨年も行こうと思ったのですが愛息子の身長が140㎝に届かず断念しました。。。
現在は143㎝、大きくなったものです。




施設に一歩踏み入れると長く伸びたスギ林が壮観です。
花粉症の季節なら死んでいます。
e0117398_18203883.jpg





























木々がおいしげっていて日陰になっているのでかなり涼しいです。
夏場でも長袖でいけそうです。


e0117398_18213828.jpg





























まずは安全の為「ハーネス」を装着。
いよいよ気分が高まっていきます。


「ハーネス」で思わず連想したのはこの人。
e0117398_18382053.jpg
























ご存知でしょうか?
「ミスターパーフェクト」とよばれたK-1全盛期をささえたファイターです。
「ハーネス」と聞いてみなさん連想されたはずです。




つづいてイケメンスタッフによる注意事項の説明があります。
e0117398_18232422.jpg





























丁寧に説明してくれましたが、ほとんどの人が理解できていませんでした。
「百聞は一見にしかず」です。



さあ、いよいよスタート!!
e0117398_18214815.jpg





























よく見ていただくと上の方に人がいます。
創造しただけで股関節のあたりに違和感を感じます。



「ハーネストホースト」により安全がしっかり確保してあるので思ったよりあんしんです。
女性や子供でも高所恐怖症のわたしでも十分楽しめます。
e0117398_18223235.jpg





























と思っていましたが、徐々に難易度があがります。

e0117398_18224285.jpg





























足場が上か下かわからなくなります。
まるで「無想転生」をかけられた時のようです。


かけたのはこの人です。
e0117398_18545189.jpg
























でもめちゃくちゃ楽しいです。

愛息子の顔出しもOKになるくらいです。
e0117398_18225827.jpg





























待ち時間対策もなんかおしゃれです。
e0117398_18233039.jpg






























創造をこえたやつも現れます。

これどないするの?と一瞬思います。
e0117398_18230144.jpg





























不覚にも見た瞬間、思わず笑ってしまいました。



こんなのもあります。
これがあるのは「丹波ささやま」だけみたいです。
e0117398_18232708.jpg





























最後は100mを超える「ジップライン」
これがやりたかったんです。
e0117398_18230747.jpg





























シュイィィィィィィィィィーーーーーーーーーっとすべる落ちる爽快感は最高です!!!



高いところあまり好きじゃないので少し心配してましたが思い切り楽しめました。
思っていたより「アーネストホースト」のおかげで怖くありませんでした。

これから暑くなる季節におすすめのスポットです。
ぜひ行ってみてくださいませ。

なんとなくリフレッシュできたような気がするGWでした102.png












[PR]
by koraborukaiorg | 2017-05-09 19:35 | 課外活動 | Trackback | Comments(0)