姫路 異業種交流サークル「コラぼる会」のブログです。


by koraborukaiorg

カテゴリ:プライベート( 10 )

直島旅行

こんばんは!

学ぶ委員会のRtです。
めちゃめちゃに暑い日が続いてますね😅

体力のない私は少し歩いただけで意識が朦朧とします。笑
皆様もお体ご自愛下さいませ。


さて、そんな暑い中先日「直島」に旅行に行ってきました😊
直島は皆様ご存知でしょうか。

私も実際に行くまで知らなかったのですが、「現代アートの島」として観光客の人気を集めているそうです!😋
実際外国人の方含め、旅行客の方が非常に多かったです!
e0117398_20480201.jpg


この写真を見ていただけるとピンとこられる方もいるのではないでしょうか。


私もアートは全く詳しくないのですが、ベネッセハウスミュージアムや地中美術館など独特の世界観があり、アートド素人でも楽しめるフォトジェニックなものが多くありました😁

e0117398_21280499.jpeg

e0117398_21290183.jpeg
e0117398_21311706.jpeg
晴天で海も綺麗。風景が映える綺麗なところでした!


次はお盆休みを楽しみに仕事頑張ります!!✊

[PR]
by koraborukaiorg | 2018-07-19 21:29 | プライベート | Trackback | Comments(0)
この4月からmyサンが小学1年生になり、子ども会のソフトボールに参加し始めました。

うちの地区では子供の人数が少ないので2年生からの参加ですが、実際は1年生も練習に参加。試合はもち見学ですが、「早く試合に出たい」と順調に成長を伺わせる発言に親父安堵。
e0117398_00434627.jpg
















e0117398_00500781.jpg




































ところが親父が素人につき、グローブも堅いまま。近所の元野球部員に仕上げてもらいました。
e0117398_00472714.jpg














教え方もユーチューブで調べながら雰囲気で。
e0117398_00565536.jpg
e0117398_00563181.jpg
毎週土日はキャッチボール。なかなか筋がいいのではないかと密かに期待しています。親バカ。
ちゃんと教えられるよう感覚の言語化に努めております。

コラぼる会には子育てパパさんが多いのでヒントはもらえるはず!
息子の成長のためには、まず親の成長が必要か!?

文責:イレギュラーバウンドが怖すぎるUS

[PR]
by koraborukaiorg | 2018-07-11 01:02 | プライベート | Trackback | Comments(0)

ワールドカップ

こんにちは


遊ぶ委員会のKです。




最近、熱帯夜というワードを頻繁に耳にするようになってきました。


もう夏はすぐそこです。




いやぁそれにしても毎日暑い!!




アツイといえば、連日連夜熱い闘いが繰り広げられていますね、ワールドカップ!!!




みなさん夜更かし頑張ってますか!??








例会後の懇親会でみんなで観戦したコロンビア戦。




失点しても何度も追いつくサムライ魂を魅せたセネガル戦。




そして、敗戦こそしたものの1次リーグ突破をもぎ取ったポーランド戦。






インターネットでは様々な意見が


ざわついていますが、


やっぱり日本国民を代表して闘っているチーム。


胸を張って悔いのない試合を魅せてほしいですね!








次は72日深夜、ベルギー戦。


初のベスト8をかけた大一番ですね。


がんばれ  ニッポン!!!





[PR]
by koraborukaiorg | 2018-06-29 15:47 | プライベート | Trackback | Comments(0)

コンサート♪

こんにちは174.png

学ぶ委員会のFRです101.png

5月もGWが終わったかと思えば、明後日から6月です!

もう今年も折り返しに近づいてきました153.png

私は去年12月にコラぼる会に入会したので、もう半年も終わったかと思うと本当に月日が流れるのが早いです。

5月は、学ぶ委員会担当の5月例会もありバタバタと過ぎていき、振り返ると特別なことを何もしていないことに気づきました145.png

そこで、ちょっと前の4月のことについて今日は書きたいと思います177.png

422日(日)京セラドームに安室ちゃんのラストコンサートに行ってきました~162.png

今年の9月に引退するということで、安室世代()の私としては行けるならコンサート行きたいなぁと思っていたのです。

すると友達の知り合いに安室ちゃんのファンクラブに入っている方がおられて、ダメもとでお願いしてみたら快くチケットを申し込んでくださり、しかもそれが運良く私が唯一行ける422日のチケットのみ当選したのです173.png


今回はラストということもあり、ファンクラブでもなかなかチケットが取れない中、こんな安室ちゃんのコンサート初参加の私がチケットを取れて申し訳ない気持ちもありつつ、その分思いっきり楽しんできました169.png

e0117398_18590962.png

懐かしい曲から最近の曲まで歌ってくれて、40歳であんなにヒールの高いブーツを履いて踊ったり走ったりしながら音程も外さず歌って、ミニスカート履いてスタイル抜群のかわいい安室ちゃんを生で見られて本当に楽しかったです110.png

もう安室ちゃんのコンサートには行けないですが、いい思い出になりました106.png162.png


[PR]
by koraborukaiorg | 2018-05-30 19:10 | プライベート | Trackback | Comments(0)

夜の藤

遊ぶ委員会のKIです。

この度、岡山県は和気市の藤公園へ行ってまいりました。

藤棚は何度か見に行ったことがありますが、夜の藤は初めてです。
e0117398_10210613.jpeg





























月と藤。
e0117398_10213633.jpeg





























下からライトアップされており、夜空から藤だけが浮いて見えるのがとても美しかったです。


白い藤

e0117398_09524180.jpeg



















流れ落ちてきそうな不思議な感覚になりました。

e0117398_09523753.jpeg


















夜の藤、お勧めです!

[PR]
by koraborukaiorg | 2018-05-20 10:46 | プライベート | Trackback | Comments(0)

母の日のプレゼント😄

皆さん、こんにちは😆

執行部のKYです102.png
今日は、1日早い母の日ということで、まずは私の実家に家族全員集合しました104.png

妻とプレゼントを何にしようと雑貨屋さんめぐりをしていて、いつもは、花束なんですが、今回は思考を変えてお洒落なまな板にすることにしました104.png
e0117398_22192145.jpg


母も、今のまな板かなりボロボロだったので、喜んでくれて、私以上に妻がうれしそうでした106.png

そして、家に帰ると、子供達がお母さんに、母の日のプレゼントを準備していました109.png

胸がキュンキュンする事をしてくれますね110.png

父の日は今まで何もないので、今年は楽しみにしてます105.png

e0117398_22230909.jpg


e0117398_22232474.jpg


明日は、妻の実家にいき、両親とワイワイしたいと思います104.png104.png

執行部 Y でした104.png
皆さん、良い母の日をお過ごしください110.png
[PR]
by koraborukaiorg | 2018-05-12 22:15 | プライベート | Trackback | Comments(0)
みなさんこんにちは!



最近、王将でご飯を食べるときは、ムーシーロとチキン原人のセットを頼むのがマイブームな学ぶ委員会の野邑です。



段々と暖かくなってきて、より活動的な季節になってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?



今日はいてもたってもいられないので、この話題を・・・



『ap bank fes』



聞いたことありますでしょうか?




7月の連休に開催されてきた音楽フェスです。




でも、ただのフェスではありません。



「環境問題をより身近に、前向きに考え実践する場」として、大自然の中で、音楽やオーガニックフード、オーガニックビールを楽しむのはもちろん、環境対策への取り組みのシンポジウムなども対話形式で開催されるイベントです。

e0117398_01050938.jpg

それがついに・・・ついに!!聖地である静岡県つま恋で、この2018年7月に再び開催されます!(写真は昔のですが・・・)

e0117398_01044452.jpg

apを知ってから、2008年から2年間だけやけど参加することができた青春の音楽フェス!!

e0117398_00483329.jpg

環境問題をテーマにするだけあって、マイ箸、マイスプーンやフォーク持参、ごみは一切落ちてない会場、そして大自然の中で大人も遊べる遊具、芝生で子供と寝転がって聞けるライブなどなど・・・


e0117398_01040682.jpg
またこんな環境で、ゆるく、楽しく、あの時間が過ごせるとなると・・・ほんま待ち遠しい!!

e0117398_01095182.jpg
参加したときは、子供はいなかったけど、今度は子供と一緒にあの時間を過ごせたらと思う、気の早い4月某日でした・・・(笑)


まだ参加したことがない!!という方、

音楽を楽しめることはもちろん

環境問題について、普段から出来ることが見つかるきっかけとなるイベント


ですので、是非おススメです!















[PR]
by koraborukaiorg | 2018-04-20 01:25 | プライベート | Trackback | Comments(0)
二月も終わりに近づき、寒さも少し落ちついたかなっと思ったら、また寒かったり体調管理が難しいですね<m(__)m>
寒い時出かけるのは室内という事で、先日オープンした、メガドン・キホーテに行ってきました。

e0117398_13112778.jpg

平日という事もあり、人でごった返しているわけではなかったです。
この辺りはズーーーーと混んでいるイメージでしたが、意外にすいておりました。

オープニングフェア開催中でお得情報がありました(^^)/

e0117398_13120510.jpg

フードコートに服屋さん、スーパーマーケット、電気屋さん。
なんかドンキホーテっぽくなくイオンに来たような感じやなーと思いながら ぶらぶら店内散策してました(^^)/

e0117398_13123053.jpg

e0117398_13124166.jpg

e0117398_13125124.jpg

スーパーはとっても価格が安いような気がします。

2階に上がると発見(^^)/
ドンキっぽい感じ、ほしいものが無くてもある程度楽しめる、安定のごちゃごちゃ感を味わいました。

e0117398_13134270.jpg

e0117398_13135748.jpg

e0117398_13141110.jpg

e0117398_13132231.jpg

そこそこの大きさのゲームセンターと、駄菓子屋さんもあり、子供とくれば、そこそこ楽しめそーやなーと思いながらブラブラした小段でした。

オープンフェアが、3月15日までみたいですのでまた行ってみてくださーい(^^)/

[PR]
by koraborukaiorg | 2018-02-22 14:37 | プライベート | Trackback | Comments(0)

備中高松城

みなさんこんにちは。

今年度事務局長を務めさせて頂きます小西です。

私は、歴史が好きでしばしば歴史名所を訪れます。
みなさん、大河ドラマ「軍師官兵衛」のこの名場面を覚えてますか?

e0117398_07300279.jpg










「殿のご運が開けましたぞ」

本能寺の変で主君である織田信長が討たれ動揺している羽柴秀吉に対し、明智光秀を討って天下に名乗りをあげるきっかけとなって場面です。

この舞台が、今回ご紹介する「備中高松城」です。

現在、城跡が残っていて周辺は、公園として整備されています。


e0117398_07521164.jpg

公園内には、備中高松城主の清水宗治の首塚があります。

e0117398_07325763.jpg

切腹が一般的でなかったこの時代、籠城中に身だしなみを忘れたと思われたくないと、
切腹する前に髭を抜き、死後の身だしなみを整えたと言われております。

ダンディズムですね、この後、切腹が武士にとって名誉ある死であるという認識が広まったそうです。



城を見学する時に、私はどうやって城を攻めるか考えながら見学します。
水攻めという奇策に興奮を覚えます。

e0117398_07351919.jpg

約3キロの築堤を作り、城を水攻めしたとのことです。

測量機器や等高線などがないこの時代に水攻めを思いつく官兵衛の発想力が凄いですよね。


資料館でこんな写真を見つけました。

e0117398_07362239.jpg

備中高松城付近では、たびたび洪水が起こっているそうです。

もしかすると官兵衛は、こんな情報を事前に収集していたからこそ、
水攻めを考案できたのかもしれませんね。
いつの時代も情報収集が大事なんやと勝手に納得してしまいました。

住宅購入される際は、その土地の過去を調べると自然災害から家を守ることができるかもしれませんよ。






[PR]
by koraborukaiorg | 2018-01-19 08:03 | プライベート | Trackback | Comments(0)

姫路温泉物語

副会長のMです!!
寒い日が続きますが、皆様お体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

そんな寒い夜はやっぱり。



温泉ですよね~\(^o^)/


私はとても温泉が大好きです。
月に2~3回はどこかの温泉や銭湯にいきます。

近場でいえば、

あかねの湯
サンピア姫路
ゆたりん
竹取の湯(香寺荘)
かさがた温泉(せせらぎの湯)
雪彦温泉
ぷくぷくの湯(加古川)
憩いの湯
ゆぴか(白雲谷温泉)
華楽の湯(姫路キャッスルグランヴィリオホテル)
花の湯(ヴィーナスギャラリー)

このあたりによく息子とワンセットで出没します。


今回はその中でも「銭湯of銭湯」といえる名湯をご紹介します!

その名は「明和温泉」

温泉と言っても決して温泉ではありません。
・・・が今もなお井戸水を薪(まき)で沸かしているこだわりの古き良き銭湯です。




場所は野里中町。
昔っからあるにも関わらず、割と車の多い道沿いにあるにも関わらず、知っている人は少ない秘湯です(笑)

姫路商工会議所からずど~んと北にあがっていくとこんな看板が見えてきます。
e0117398_20545722.jpg




















注意していないと見過ごします。





たたずまいはこんな感じ。
e0117398_20571930.jpg





















どうですか?
昭和を感じさせる美しいフォルム。
これぞ「銭湯of銭湯」。




車でお越しの方も大歓迎。
裏にある駐車場は意外とたくさんとめられます。
e0117398_21014559.jpg




























勇気をだしてのれんをくぐれば、懐かしいこの下駄箱。
e0117398_21062764.jpg





















大人 420円
中人 160円(小学生以上)
小人 60円


高いか安いかはあなた次第。



左を向くと・・・。
e0117398_21113444.jpg





















男子なら誰もがあこがれたガンダーラ。
どこかにあるユートピア。
どうしたら行けるのだろう、教えてほしい。




そして右側は、
e0117398_21113828.jpg


























ワクワクしながら扉をあけると、
e0117398_21114222.jpg





















番台のおじさんと、常連であろうのおじいさんが延々とお話をしていました。

耳をすませば、聞こえてくるのはどうやら阪神ジュベナイルフィリーズ。
明日(行ったのは9日)のお競馬がかなり気になる様子。

あまりに楽しそうな笑顔に見とれて、しばらく待っていましたが息子の体が冷えてきたようなのでお金を払わせていただきました。


内装はこんな感じ。
e0117398_21250046.jpg
























素敵です。



お風呂は、

薬湯風呂
電気ぶろ
普通の風呂
ジャグジー風呂
水風呂
スチームサウナ

と種類豊富。




特筆すべきは「電気ぶろ」と「スチームサウナ」

電気ぶろは4種類の振動が順番に切り替わり、「もみ」「たたき」など本当にたたかれているように体が動きます。
珍しいのでオススメです。

スチームサウナはなかなかの高温で攻めてきます。
一般的には呼び出しボタンっぽいボタンがあったので興味しんしんで押してみると、大量の超高温スチーム(激あつの霧)が噴き出してきて息子が飛び出しました。


お風呂の中は残念ながら撮影NGだったので外から1ショット。
e0117398_21293121.jpg
























いろんな銭湯常連の息子が大喜びしていました。

この情緒と風情がわかるようになってきた事がなんとなく嬉しかった。


風呂上がりはもちろん、これ!
e0117398_21393461.jpg
























からの~


これ!
e0117398_21385945.jpg


























潔癖症の方でなければ、ぜひぜひオススメします。
姫路に住んでいるなら一度はおいで「明和温泉」
もう一度いいますが、決して温泉ではありません。
井戸水を薪で沸かしている銭湯です。


って書いてありました。
e0117398_21101412.jpg



























実はこの銭湯、私がコラぼる会に入会して間もないころ新入会員インタビューで「温泉が好き」といったところ、大先輩方に連れてきてもらった思い出の場所でもあります。

皆さんもぜひ一度(笑)




※許可を得て撮影しております。






[PR]
by koraborukaiorg | 2017-12-11 21:52 | プライベート | Trackback | Comments(0)