姫路 異業種交流サークル「コラぼる会」のブログです。


by koraborukaiorg

カテゴリ:プライベート( 23 )

鞆の浦に行ってきました

こんにちは。
2月例会が無事に終わり安堵している小西です。

先日、鞆の浦(広島県福山市)に行ってきました。
ジブリの「崖の上のポニョ」のモチーフとなっていると言われる
静かな港街です。

e0117398_16071127.jpg

写真中央が、鞆の浦を象徴する「常夜灯」です。

e0117398_16091681.jpg

写真は、息子です。暖かい時でも、なぜかフードを被ります。

e0117398_16113204.jpg

のどかで、癒されます。
酔ってSNSをアップしたらあかんと再度、肝に銘じました。
近くを散策し、「仙酔島」へ渡船で渡ることにしました。

e0117398_16130207.jpg

「いろは丸」という名前の船です。坂本龍馬の船「いろは丸」がこの近くで、軍艦と
接触し沈没し、しばらく鞆の浦に滞在していたそうです。

e0117398_16161908.jpg

船からの「仙酔島」を撮影しました。ブルースカイブルーです。絶景です。

e0117398_16172245.jpg

一方、息子は海を見ていました。何か悩んでいるのか、それともポニョを探しているのか。

仙酔島に上陸後、1時間くらい散策、塩ソフトを頂き、砂浜へ

e0117398_16185760.jpg

やっぱり悩んでいるのか、30分ぐらい石を海に投げ続けています。

鞆の浦は、静かで昔の風景を残しており、癒されますよ。

みなさんも機会があれば、是非行ってみてください。






by koraborukaiorg | 2019-03-18 16:24 | プライベート | Trackback | Comments(0)

広島 瀬戸田ツアー

皆さまこんにちわ!

「1月往ぬる2月逃げる3月去る」とはよく言ったもので、2019年もあっという間に2ヶ月経っちゃいましたね、、
3月1日の異動発表にそわそわする毎日ですが、自身姫路ラストイヤー(?)になりそうな2019年。精一杯姫路を楽しみ切ろうと思っています🙆‍♀️

さて、話は大きく変わりますが、最近広島県の生口島に旅行に行ってきました!


生口島は人口8,000人強とそれほど大きくない、本土から見てしまなみ海道の三つ目の島です。

実は私の祖父母のルーツがこの島で、私自身訪問は6度目。

会社の年が近い先輩方との旅行。

下っ端として、生口島旅行を提案した身として、この島の良さを先輩方に伝える事が私の最大のミッションでした😦

 

広島には昼前に到着🚅

まずは何といっても腹ごしらえ。

つまり海鮮。自然豊かな瀬戸内が育んだ海の幸ですね🤤

牡蠣!牡蠣!焼きにフライに生でもOK

他にもホタテハマグリエビと海鮮づくし!!


e0117398_21433293.jpeg


そして昼からビール🍻

皆さんご機嫌でした😋👍

 


しまなみ海道の綺麗な景色を楽しみながら、生口島最大の観光スポット「耕三寺」に移動。

この耕三寺はただのお寺ではございません。

どどんっ!!

 

e0117398_21455044.jpeg


まるでギリシャ😳

そんな風景に思わず目を丸くしていらっしゃいました。

田舎だと思ってのんびり構えていた先輩方の期待値のハードルを大きく超える「未来心の丘」

正直お勧めです。😘☝️

 

「未来心の丘」を見ながらコーヒーブレイク(^.^)/~~~

 

e0117398_21471573.jpeg



夕方はサンセットビーチに移動🏖

 

e0117398_21485910.jpeg

(やや曇り気味だった為、ネット上から写真を拝借してきました。)

綺麗な夕日を見ながら今の仕事の相談や今後のキャリアについて語り合いました😊
(こんな状況でなんで仕事の話やねんと心の中で何度もツッコミを入れてました😶)

地元の居酒屋を飲み歩き、古民家風のレトロな民泊☺️
e0117398_22065358.jpeg

2日目には温泉♨️に浸かった後にお好み焼きを頂きました😋🤟

e0117398_22083817.jpeg

先輩方も私も大満足な広島旅行でした🙆‍♀️👍
結論:生口島最高🤟です!!

2月例会担当 R

by koraborukaiorg | 2019-02-27 21:35 | プライベート | Trackback | Comments(0)

皆さん、こんにちは!

今日は私の地元の『えびす祭』についてご紹介いたしまーーーーす。

ちょうどこの時期は地元の神社でこの祭りが執り行わてれているそうで・・・・

地元の方はみんな神社に『一年の幸福が訪れますようにと・・・』

お参りに行くそうです。

今日は朝から外の景色はこんな感じ・・・・

神崎はななななななんと・・・朝から15㎝くらい積もってましたかね。

田舎だねーーーー!!

e0117398_13121463.jpg

辺り一面白銀の世界・・・


ここはルールルルル!!北海道!?笑  

と言った感じ・・・私たち親は寒そうにしているけど・・・・

うちの子供といったら・・・

e0117398_13132490.jpg


雪に大喜び!!

そして神社はこんな感じ・・・・

e0117398_13133487.jpg


今日は雪積もってるしなんか・・・雰囲気あるでしょ!!

そして家族みんなでお参りして・・・

しっかりと今年一年の無病息災、商売繁盛をお祈りして・・・

e0117398_13134529.jpg

帰り際少し小腹が空いたので

おでんと甘酒の炊き出しがあったので・・・

温まりに・・・

(今時炊き出しとかやってるとこ珍しいような・・・)

みんなで心も身体も温まりました。

子供も普段は、あまりおでん食べないのにこの時ばかりは

e0117398_13135613.jpg

ペロリと最後のお汁まで飲み干していました。

今日は、家族みんなで地元の行事に参加!!ゆったりと時が流れた一日でした。

田舎ならではのこじんまりした祭りでしたが、地元の方とも顔を合わせいろいろ話が出来、

いつまでもいつまでも続いて欲しい祭りでした。

山田


by koraborukaiorg | 2019-02-13 13:19 | プライベート | Trackback | Comments(0)
みなさん新年あけましておめでとうございます。
2019年度会長を務めさせていただきます、岩佐です。

今年のコラぼる会は「つながる仕事 つながる心」をテーマにしております。
最高の仲間と、仕事に 遊びと遊戯三昧な1年に。
どうぞよろしくお願いします。
e0117398_19480410.jpg
e0117398_20014847.jpg

私の年末の報告を。
もちのろん
我が家の大掃除。

私は、家作りの仕事をしていますので、
普段できない、細かな手入れをする事で、商品の経年変化や、メンテナンス方法をより理解する事ができる機会でもあります。
この経験が、お客様に最適なアドバイスができる自信にもつながります。
と・・・
奥さんへ、「俺 頑張ってるで ちゃんと家の掃除もやりますよ」という最高のアピールのタイミングでもあります128.png
これでいい新年が迎える事ができるんです129.png

まずは、
無垢の床の汚れを落とす。
チョー簡単。。
ペーパーでゴシゴシ
e0117398_20212253.jpg
無垢材は、削っても問題なし!これが、長持ちする素材選びの秘訣。
その後、オイルを塗れば完了!
e0117398_20215337.jpg
続いては、バルコニー。
これはけっこう面倒。
汚れているので、水をかけてゴシゴシ。
e0117398_20222265.jpg

掃除だけではなく、デメリット要素が多いので、お客様には防水しているバルコニーはお奨めしていません。

続いて
給気フィルター。
これ皆様も忘れがち。
汚れたフィルターで新鮮な空気なんて入らない。換気量激減。換気不足で冬は、結露の問題にもつながります。

e0117398_20223529.jpg
などなど、
家は美しくなり、
奥様へのフォローもでき、
お客様へアドバイスもできる。
年末の大掃除は最高!!!
皆様おすすめですよ。。
e0117398_20491515.jpg


それでは、今年も頑張っていきましょうかーーー





by koraborukaiorg | 2019-01-10 20:49 | プライベート | Trackback | Comments(0)
皆さんこんにちわ!

案外買い物を妻としてる加藤です。

強調します!妻と2人で買い物に行く加藤です!

e0117398_12470117.jpeg




More
by koraborukaiorg | 2018-12-12 13:15 | プライベート | Trackback | Comments(0)
こんにちは!遊ぶ委員会のMです!!
寒くなってきましたが体調いかがですか?

さて、私事ですが、、、


40歳を迎えた今年、、、


とうとうマイホームを建てることになりました!!!


10月の中旬に地鎮祭があり、それから約1か月間、、、、
先週までは建物の影も形もなかったのに、昨日は上棟祭でした。
建物の形が実際に見えると、いよいよ実感がわいてきます!!

e0117398_22292074.jpeg

さて、このマイホームについてはコラぼる会の仲間に本当にお世話になっています。
改めてコラぼる会会員の仕事力を実感しました!
土地探し、ハウスメーカー、住宅設備や登記手続きなど、重要な場面で信頼できる
仲間に頼ることができるのは、家という高額な買い物をする中で非常に安心できま
した。
関わってくださった皆さん、ありがとうございました。
マイホームの完成から引っ越し、それからの諸々とコラぼる会会員の力をお借りし
ていきたいと思いますので、みなさんよろしくお願いしますね!!



by koraborukaiorg | 2018-11-19 22:58 | プライベート | Trackback | Comments(0)

東京修学旅行

小6の長女が中学生になる前に家族旅行に行こう!
ということで、東京修学旅行を計画することになりました(^^)

個人的には年20日前後は東京に出張している身です。
少々気合も入ります。
旅行前から家族(と自分)のテンションをあげるべく
「旅行のしおり」を作ってみました!
ほぼ自己満足の世界であります(^^)

e0117398_09044484.jpg
※エコプリント(モノクロ印刷)してます。
色気のない写真が並びますが、どうぞお付き合いくださいm(__)m

今回の旅行の目的は、観光と買い物と社会勉強!
千葉の夢国に行かない分、他への期待は大きく欲張ります!
はとバスツアーにスカイツリー、原宿に浅草にお台場に東京駅。。。
地下鉄にゆりかもめ、大都会のシステムに少しでも触れてもらうのです。

e0117398_09045373.jpg

3日間の行程をざっくりまとめました。
書き込み(落書き?)ができるように、メモ欄も充実です。


e0117398_09045633.jpg

お金のページ。
今回の予算をリアルな数字で伝えます。
新幹線やホテル代、ツアー代金や施設入場料など、
大人の世界の金額スケールを何となくでもいいから
のぞき見しといてもらいます。


e0117398_09045783.jpg

巻末の補足資料として、路線図や竹下通りとお台場のマップをつけてます。
これを見ながら自分達がどこにいるのか、どこにどうやって行くのかを一緒に考えながら移動したいのです。
今回は「こども用Suica」とやらも事前に手配しました。

あとは各自しおりに好きなことを書き込みながら、ワクワクドキドキの当日を迎えるのみ。
楽しい思い出になりますよーに♪

まさる(^^)


by koraborukaiorg | 2018-11-11 09:17 | プライベート | Trackback

祭りのこと

こんにちは。
初ブログ投稿のコラボ委員Yです♪

本日は立冬ですね。
秋だとばかり思っていたら、既に暦の上では冬ですね。
11月ですもんね。
もう年末に向けてのカウントダウンが始まったといっても過言ではありません!

「年内にすべきこと」をピックアップしたならば、
落ち着いてブログを書いてなんていられません><

普段の日常に加えて、年賀状にお歳暮でしょ。
クリスマス・お正月の準備やら、
大掃除やら大掃除やら大掃除やら、、、
あるわけですし。

ちゃんと2018年を締めくくることができるのか?
気持ちよく2019年を迎えることができるのか??

…考えだしたらやめられない。
限りなく不毛な自問自答。

でも。
少なくとも、今日は。
今日だけは。
それらの課題を棚上げし、目の前の課題に取り組むべし!
そうだ、そうしよう!!
だって、今日はやるべきことがあるんだもん。
ブログも書かなくちゃいけないし!
落ち着いたら、↑の懸案事項を考えよう!

…現実逃避?
いやいや、現実を生き抜くための知恵?

とにかくこんなやりとりを日々脳内で繰り返し、
あらゆる課題をリミットまで棚上げしつつ、日常に埋没するのです。

最終的に、
「何はともあれ、とにかく元気&無事に年を越せれば、良しとする❕❕」
諦めの境地に至る。悟りを開く。
というのがここ数年のパターン。
…今年もおそらくこのパターン。

本日が立冬であることで、前置きが大変長くなりました。
ここからが本題です。

~祭りのこと~

先日10月22日は、魚吹神社のお祭りでした★

e0117398_11054787.jpg

「地域の伝統的行事への参加」

配布された「おたより」に記載された行事予定を、
子どもたちがボランティア活動に参加することだと勘違いしていたのは、
10年前のこと。

もちろん、今は、ちゃんとその日が「休校日」であることを知っています。
なるべく仕事に支障がないよう調整して、
朝6時集合という過酷なスケジュールにも、ちゃんと保護者として参加していますしね!


e0117398_11053325.jpg

獅子と共に舞を奉納する綾子として子どもが祭りに参加するので、
9月からは夜な夜な練習にも付き添いますしね。
(画像は、別の演目です。)


e0117398_11054085.jpg


中学生の息子は、屋台について、祭りへ参加。
朝5時集合、帰宅は夜中の12時半。。。


e0117398_11230923.jpg



祭りって、すごい。
毎年毎年、そう思います。

「もうすぐ祭りだね」
と、ママ友達と話すトーンは、
「ついにこの季節がやってきた!」的な熱いものではないのです。
色々、複雑な想いがあるのです。

それでも、その年の祭りでの自分の役割を果たした帰り道、
何とも言えない想いに浸ります。

人のエネルギーってすごい。
伝統を引き継いでいくって、すごい。

そして、いつの間にか、自分がすっかりこの土地に根付いているのが、不思議。

来年は再び6年生保護者として、「祭り」に振り回されることになるので、
おそらく、もう少し違う感慨があると思うのですが。
今年は、なんだかしみじみとそんなことを感じたのでした。


それにしても。
例年、祭りが終わると、途端に年末が近づく感じがするのです。

2018年も残りわずか。。。
年末。やるべきこと。
ああ。
……

「一日一生」
焦らず、いこう。
そう思います。

お読みいただき、ありがとうございました。







by koraborukaiorg | 2018-11-07 12:18 | プライベート | Trackback | Comments(0)

鳥取観光

こんにちは、今年度事務局長の小西です。

先日、息子と鳥取へ行ってきました。

鳥取道が開通して、鳥取が近くなりました。姫路から2時間ぐらいです。

まず、城好きな私としては外せない「鳥取城の飢え殺し」で有名な鳥取城跡へ

e0117398_08155438.jpg
この山の頂上付近に本丸があったそうです。

現在は、こんな感じになっています。

e0117398_08195727.jpg




















兵糧攻めは、残酷だったらしく人肉を食べたとのことで、、、

鎮魂のためでしょうか?敷地内には、小さい神社がありました。

e0117398_08221902.jpg




















手を合わせて、拝みました。

息子に、当時の城攻めの理由や兵糧攻めの前に、米を買い占めていた、住民を城に押し込んだ

ことなどを、説明しました。

帰りに、「鳥取城は楽しかった?」と聞くとと「姫路城楽しかった」と答えました。

それ以来、どんな城に行っても彼は、「姫路城」と言います。姫路っこです。


次に、浦富海岸島めぐり遊覧船に乗船

息子は、生まれて初めての船に大興奮でした。


e0117398_08314111.jpg

e0117398_08340382.jpg

















































最後に、砂の美術館へ

砂で作った展示品がなかなかの迫力で、良かったです。
e0117398_08354246.jpg




















みなさんも鳥取道が開通してアクセスも良くなっていますので、鳥取観光などいかかでしょうか?


by koraborukaiorg | 2018-10-11 08:48 | プライベート | Trackback | Comments(0)

胎教を、考える。の巻

こんにちは110.png
コラぼる会・臨月間近会員の、T です。

さぁてみなさん、きょうは『胎教』について考えてみたいと思います。
クラシック音楽を流すとか、
絵本を読み聞かせるとか、
英語を聞かせるとか・・・いろいろありますよね。

ママもリラックスできて、
聴覚の発達しているベビーにも何らかの影響があるといいな~
というものですが、
我が家が選んだ胎教はこちら!!!

e0117398_21583527.jpg

















「新喜劇」でございます!!

関西人の礎を作ってやりたいという親心。笑


はい、嘘です。
ママが見たかっただけ~。

小学生の頃、毎週欠かさずテレビで見てました。
が、生の新喜劇は未体験なわけで。
今のうちに見とかないと!!と思い立ち。
身重な体、ちょっと無理して行ってきました!

e0117398_22025360.jpg































すち子が大好きなのです。
生の「乳首ドリル」には、感動すら覚えました。

あ~笑った、笑った!

ちなみに私が見た回は、
10月20日にテレビでも放送されるそうです。
よかったら、みなさんも一緒に楽しみましょう♪


これで出産に向けての準備が整いました。
元気な関西人を産むでぇ~126.png

by koraborukaiorg | 2018-09-30 22:41 | プライベート | Trackback | Comments(0)