人気ブログランキング |

姫路 異業種交流サークル「コラぼる会」のブログです。


by koraborukaiorg

夏が近づいてきましたが・・・

おはようございます!



先日家族とプールに行ってノーガードで紫外線と打ち合い、惨敗した野邑です。今年もそろそろ夏が近づいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか?




これから海にキャンプにとレジャー施設に行く機会が増えると思いますが、そこで気になるのが・・・そう!そのぽっこりお腹!
「仕事が毎日忙しいし」とか「なかなか運動する時間がなくて・・・」と諦めていませんか?




ダイエットはロジックです。基礎知識さえ付ければ、あとはそれに沿ってメニューをこなすだけ。今回は経験則からのダイエット法をお伝えします。




まず覚えて頂きたいのが、基礎知識として脂肪を1㎏落とすのに7,200キロカロリー必要ということ。
人間には年齢によりますが基礎代謝というものがあり、じっとしていても消費されるカロリーで、1日に消費するカロリーの6割程度を占めています。




ちなみに37歳のわたしの基礎代謝は約1750キロカロリーで、1日の消費カロリーは約3,000キロカロリーです。
30代になればこの基礎代謝が落ちる一方で、食べる量が20代と変わらずにいると・・・自然と消費できなかったエネルギーが蓄積され脂肪に変わるという寸法です。




体重を落とすには、摂取カロリーを抑えるか、基礎代謝を上げるかどちらかであり、その近道が筋トレです。
筋トレをすると筋肉量が増えるため、基礎代謝も上がり脂肪を燃焼させます。




別にジムに通う必要はありません。ペットボトルに水を入れたり、自重による筋トレだけでも十分。
まずは12回を3セットあたりから、始めてみてはいかがでしょうか?




「筋トレ」と聞くとしんどいイメージがあるかと思いますが、苦手な方はスロージョギングをおススメします。
りながら話しても全然苦にならないペース(徒歩と同じスピード)で時間をかけて、長くゆっくり走る方法です。




ちなみに自分の体重×走行距離=その運動による消費カロリーであるため、仮に80㎏の方が5㎏痩せようとすると、7,200キロカロリー×5㎏÷80㎏=450㎞となり、450㎞を時間をかけてスロージョギング(週2~3回×7㎞/日)すると、大体1ヵ月に1㎏落ちる計算です。




いきなり7㎞は難しくても、時間をかけて継続すれば個人差はありますが、効果は出てくるはずです。
そして筋トレも筋肉量の多い部位(広背筋、大腿筋、大殿筋、腹直筋、大胸筋など)を鍛えつつ、鍛えた後に走るとなお効果的ですので是非試してみてください。




ということで、自分磨きには自身の努力が欠かせません!
20代をピークに筋肉は1%ずつ運動しなければ落ちていくそうです(引用:NIKKEI STYLE)。ですので、スロージョギングでもきつい方は、下記インターバル速度の歩行術も是非お試しください。


無理せず楽しんで身体を仕上げ、この夏をファビュラスで素敵な時間にしてくださいね!

ということで、結局、ただただマニアックな文字だけの内容になってしまったので、最後に夏らしい子供と行った虫取りの様子を挙げておきます(笑)

e0117398_02213625.jpeg


トラックバックURL : https://koraboru31.exblog.jp/tb/28457091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koraborukaiorg | 2019-07-12 09:00 | 自己啓発 | Trackback | Comments(0)