姫路 異業種交流サークル「コラぼる会」のブログです。


by koraborukaiorg

あなたにとって「コラぼる会お見合い大作戦」とはなんですか?(仮)


どうもです。去る7月19日に開催されましたコラぼる会7月例会「コラぼる会お見合い大作戦」についてのレポートを作成してみようと思う今年度監事のTです。


詳細についてはコラぼる会HPの例会報告をご覧頂ければと思いますが、今回は私目線で出来るだけ簡潔に主観的に書いてみます。

長ければ良い、客観的目線が良い、資料が多ければ多いほど良いという昨今の風潮には少し疑問を感じています。



そこで、まずコラぼるお見合い大作戦とはなんぞや。から。

カップル成立を目的としていても本当のカップルを作ろうと言うことではありません。
女性会員もどんどん増えつつありますが、男女とも既婚者が多く、おおっぴらにカップル成立!なんてそんな破廉恥な真似はできません。
また最近認知度が上がりつつある「性の多様性」と「性のアイデンティティ」を認め合うLGBTのカップルを成立させるようなことでもありません。
誰がバイやねん(*`Д´*)

そこは、やはりコラぼる会なので会員同士の仕事のコラボレーションができそうな相手を見つけましょう!というのが今回の目的でありました。

そうです。ナ○ナ○のお見合い大作戦のコラボバージョンです。あなたの世代でいうと、ねる○ん紅鯨団でしょうか。

さすが小段委員長率いるコラボ委員会の英知を結集し練りに練られた例会でありました。


今までコラボが少なかった会員のコラボの可能性を探り、告白という形でお題に対して最善のマッチングをするという手法でした。
今までない形でコラボレーションを生み出そうという手法でした。場所はいつものような会議室ではなくシャンデリア輝くホテルの宴会場で開催されました。

例会前、まずは会員参加による臨時総会が執り行われ、次年度会長の承認が全会一致で採決され、

e0117398_20362803.jpg






まさにその高揚感のまま7月例会お見合い大作戦が開戦された和氣です。







e0117398_20363249.jpg


ワケです。(この人と私がこの日ガチでやり合う瞬間が来ることをこの時はまだ誰も知らない)





まずはコラボをしたい6名の会員(告白される側)の皆さん一人づつのPR動画が流されます。

e0117398_20455971.jpg
こちらの皆さんです。いささか緊張の面々です。


各人のおもしろ動画が流され、次はアピールタイム。一人づつ意気込みを我々告白する側の会員に対し熱く語りかけてくれました。

私はこの時にほとんど決めていました。

第一印象から決めていました!という感じですね(/ω\)

そして次はコラぼる回転寿司タイム。

6人のブースを告白する側数名のチームで順番にグルグル回っていくというまさに回転寿司のようなシステムです??



e0117398_20530019.jpg



私はまっつぁんとチームになり、丁寧にどのような仕事上のコラボができそうかを考えながら真剣に聞いて回りました。

各ブース5分程度で次のブースへと移動しなければならず時間がアッという間に過ぎました。たまらんねぇ。たまらんどー。

5分×6人の回転寿司タイムはお待ちかねのフリータイムです。20分間のあいだに先ほど話し足らなかったところへもう一度。




岸くんも私もみんな一生懸命です。


e0117398_17502270.jpg


あれやこれやとより具体的に質問します。会場全体のボルテージも上がりに上がってまいりました。たまらんねぇ。たまらんどー。


ザワザワが最高潮に達したの見計らったように司会者より「ここまで!!」の号令がかかりました。



e0117398_21071491.jpg


いやー。ホントうれしそうな顔をしてますねぇ。たまりませんねぇ。



e0117398_21223231.jpg



司会者のこの方々による正しい告白のルールとマナーについての説明の茶番劇を挟みまして、いよいよ本日のメーンイベントです。

そうです。告白タイムです。

ドキドキしますねぇ、たまらんねぇ。



e0117398_21021077.jpg
e0117398_21021666.jpg


多くのほかのメンバーが告白しカップルが成立し、またはフラれていくのを私は上の空で眺めていました。待ってました。

そしていよいよ意中の人の番がやって来ましたよー!!

そうです。私の意中の人は白鷺陣屋の井上さん!


e0117398_17514821.jpg


だって、ほら男前なんだもん♡ でしょ?



おれ以外は誰も告白するなよー。と下心マンマンで会場全員をくまなく睨みつけていました。

それなのにそれなのになんと!なんと二人も自分の前に告白を申し出る奴らがっ!!


ちょっと待ったーヽ(゚Д゚)ノ

私は雄たけびを上げてから、いったん深呼吸をして小走りで井上さんの元へ。
どのような小走りかというと劇団ひとりがビートたけしのモノマネをするような感じか、あるいは消防団の表彰で前に出るときのような小走りの感じ。そんなかわいい感じで走って行った。

まずは藤原(ゆ)さんが告白。

次にマサルさん、セクシーコマンドー外伝 すごいよ!マサルさん!!


ドキドキ、そして自分の番が回ってきた。ドキドキ。

どう告白しようかと考えていたけど、いざ自分の番になると言うことが富田林。頭ん中マッシュルーム。


3番目、最後の告白者だったので1番と2番バッターの告白の弁をそのまま足して言うたった。

人の言葉にも関わらず熱意を込めて。

そして秘策を付け加えて。言い切って、このように3人で頭を下げて右手を差し出す。

e0117398_17411862.jpg


緊張で思わず隣のマサルの手を握りそうになる。グッと堪える。


井上。


どうや。


なかなか、手に感触がない。


静まる会場。


んー。


どうだ。


井上。


どうなんだ。


井上。


来い。


思い切って来い。



目を閉じておいでよ(バービーボーイズ)













e0117398_17511195.jpg



そして。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


しびれる会場の雰囲気のなか、じっとりと湿る私の右掌に求肥のようなおまんじゅうの皮のようななんとも優しく温かく柔らで厚みのある井上の掌の感触。絶頂。
入会以来こんなに興奮したことはない。こんな充実感はない。ありがとう。本当に嬉しかったわよ(/ω\)
プロポーズに成功した気分に近いのかな。プロポーズに成功したことないから分かりませんけどね( ゚д゚)、ペッ




e0117398_17502667.jpg

見事カップルが成立し記念撮影。なんとも南国ハネムーン気分。うふふ。









そして後日、私は喜び勇んでスキップしながら陣屋の彼の元へと例の小走りで駆けて行った。小走り好きですねー。


まさにおしかけ女房です。


e0117398_22005199.jpg



そうです。ここです。ここが白鷺陣屋です。


e0117398_22005752.jpg
播磨彩風菓 白鷺陣屋でございます!

外壁は上質な漉し餡(こしあん)を連想させます。

場所は姫路市若菜町です。姫路警察署の北側です。


e0117398_22002186.jpg


かの有名な中西会計事務所さんの北向いでーす(^^♪


e0117398_22045845.jpg

中西さんもご一緒に陣屋さんへ、いざズームインです!!


お盆前の繁忙期にも関わらず、素敵な笑顔で迎えていただきました。


e0117398_22064752.jpg
少しハニカンデおられます。かわいいですね。工場も併設されておられますので、あむぁ~いあんこの良きかほりがほのかに心地よく鼻をクスグリマス。


e0117398_22094584.jpg


e0117398_22144837.jpg



あの三枝二郎さんが会長をされていた時代の姫路観光協会より観光功労賞を贈られております。すごいですね。

創業なんと72年とのことです。すごいことだと感心していたところ、この業界では全然大したことないですよと社長自ら謙遜されておられました。

このように事務所内にお招きいただきひとしきり和菓子談義に花が咲き、いよいよ本題のコラボについて。

私が先日のお見合いの時に告白の秘策として叫んだのは、「自社のイベント時に大人も子供も楽しめる和菓子づくり体験をやりましょう!」です。

若者の和菓子離れ問題が紙面を騒がせてから何年経つでしょうか、、私自身もあんまり和菓子を食べる機会が無く、甘いものと言えばチョコレートを少しかじるくらいか、最近ではガリガリ君(ソーダ味)とパルムを1日に3本づつ食べるぐらいでしょうか。

この日本の素晴らしい和菓子の伝統や文化を後世に残したい。職人さんの技を見て欲しい。自分でも作って食べて楽しんで欲しい。みんなが笑顔で楽しめる、集えるイベントをしたいんや!井上さん一緒にやろうや!やりたいんや!!


井上:はい、ぜひぜひ


ということで本日の会談は滞りなく終了しました。
この地に住んで42年恥ずかしながら白鷺陣屋さんの和菓子を食べたことがなかった(どこかで食べてたかも分からんけど)ので
とりあえず自社の休憩時のお茶請けにおすすめ菓子を数種類買って帰ることにしたしだいであります。



e0117398_22323468.jpg

特別にコラぼる価格で分けていただきました。ありがたいですね。ありがとうございます。



e0117398_22341184.jpg
嬉しいですね。嬉しくて仕方ないですね。

後ろ髪を引かれつつ彼の元をあとにし、おまんじゅうの入った箱を撫でながら会社へと戻りました。








e0117398_22372709.jpg


このようにとっても品がある涼しげな包装です。まるで井上さんのようですね。うふふ。

さあ、開けちゃうわよ。うふ。いい?いいかしら?と何故かオカマ口調で上機嫌にゆっくりと紙を剥がす。そわそわ。



e0117398_22410751.jpg

なんと達筆な踊るような毛筆で播磨彩風菓と書いてあった。丁寧に落款印も押されてある。ここにきて少し心が静まった。





オープンヽ(゚Д゚)ノ

e0117398_22455170.jpg



いったん落ち着いた心がまた興奮してきた。疲れてきた。

食べよう。疲れた頭が甘いものを欲してきよる。

まずはこれから。

e0117398_22480337.jpg
①播州銘菓 はりま
ANA全日空の機内食に選ばれた銘菓です。
おもてなしのプロが選んだ味です。
第20回全国菓子大博覧会「名誉無鑑査賞」受賞。
また、平成26年度「五つ星ひょうご」に選ばれました。

e0117398_22492854.jpg
(震える手で強引に開封したら力が入りすぎちゃって壊れちゃった)



名誉無鑑査とはたいへん名誉のあることです、あんたは実績もあるし作るもん間違いないやん。無審査でええで、特別やで。いうことですな。すんごいですな。
コラぼる会でいうと協議も審議も要らんで、お前の企画した例会やったら間違いないやん。それぐらいの信頼度です。すんごいですな。
また、五つ星ひょうごは兵庫県の名産品を五国(摂津・播磨・但馬・丹波・淡路)ごとに選出される。播磨の国を代表する銘菓ですな。


e0117398_22510759.jpg


はむっ。うん。間違いない。

卵をたっぷり使った黄身餡を、バター風味
の生地で包み上げた、まろやかな口あたり
のお菓子ですな。上質。冷たい牛乳で流し込みたい。
そんな気分にさせてくれるねっとり感ですな。






お次はこれですな。

e0117398_22532326.jpg
②姫路銘菓五拾萬石
国産小豆を自家炊きした餡を求肥で包み、最中種で挟んだ独創的な和菓子であります。
贅沢です。こんな私でも五拾萬石の殿様になったような浮かれ気分です。
最中種は青のりと、香ばしいこがしの 2種類。餡もこし餡と粒餡があり、それぞれの香りや食感が楽しめます。

e0117398_22561601.jpg
e0117398_22562846.jpg
第25回全国菓子大博覧会「橘花榮光章」受賞

少しオーブントースターで炙って食べたら香ばしいって。

e0117398_22565086.jpg


オーブンなかったのでそのまま食べたんだけれども、十分に最中の香ばしさと求肥の餅っとした触感を味わえました。

また中の餡子の上品な甘さのことと言ったら!!

ほんで、これ、青のりのふんわり香る磯の風味!

青のりを和菓子に使う発想!!

完全にアリですわー!たまりませんわー!!






最後はこれです。

e0117398_23011623.jpg

③姫山でごわす。
名前のように愛らしい口にしやすい大きさの銘菓で、風味ゆたかな黄身餡を薄紅色の求肥で包んだ上品なお菓子です。
第23回全国菓子大博覧会 裏千家「茶道家元賞」受賞作品です。裏千家の家元さんも絶賛の品です。

本当にかわいらしいです。ほんのりピンク色です。
もうすぐにでも食べちゃいたいくらいのかわいらしさです。




e0117398_23054297.jpg



食べちゃいます!




e0117398_23062714.jpg


パクっ。

私のようなおちょぼ口でも軽々と一口で食べられるサイズですが、今日は特別に皆さんにお見せするため半分かじりました。(特別よ)
どうですか?この温泉卵のような艶の黄身餡を見てよ。

まったくクセの無い甘みったら!

10個いっぺんに食べちゃったあるよ!!もうないよ!!




【総評】総個数22個であったがその日には無くなっていたことから、とっても食べやすく嫌味のない万人受けする誰にでも愛される私と井上さんのカップルのような和菓子たちでした。




皆さんも是非!白鷺陣屋さんの和菓子を食べてみてください!

この蓄膿気味で味音痴な私でも美味しいと感じたぐらいです!


おすすめします!太鼓判です!太鼓腹です!満腹です!


もちろんこの本社工場でも直売していますが、グランフェスタや姫路駅のピオレおみやげ館でも売ってます!

遠方の方々は白鷺陣屋さんのホームページから購入することもできます!!

http://www.hakurojinya.com

帰省のお供に、お客様への手土産に、お中元お歳暮に、自分へのご褒美に。



いかがですか?


そうですか?


ありがとうございます!!











最後になりましたがコラぼる会から告知があります。

来たる8月26日(日)「まとがた夏遊び」と題しまして姫路的形海水浴場におきまして夏の楽しいイベントを全力で企画しております。

コラぼる会の会員や家族でBBQなどやって楽しみましょう!という企画です。


e0117398_23291984.jpg


ご興味のある方は下記HPをご覧になってお気軽にお問合せくださいませ。

http://www.koraborukai.org/monthly_meeting/contents000319.html



またコラぼる会ではこのようなワイワイ楽しい例会や真面目で学びのある例会を毎月やってますのでいつでも参加してくださいね♪


よろしくお願いしますー!






バイッ(*`Д´*)


[PR]
トラックバックURL : https://koraboru31.exblog.jp/tb/27474962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koraborukaiorg | 2018-08-10 23:59 | コラぼる会活動 | Trackback | Comments(0)