姫路 異業種交流サークル「コラぼる会」のブログです。


by koraborukaiorg

不動産査定方法

ざっくりとしたあなたの不動産資産の計算方法お教えします。
同級生の集まりがあったときに聞かれたので皆さん興味があるのではないでしょうか?

近隣でチョコチョコ土地分譲等がされている地域での本当に簡単な計算方法です。


不動産の査定方法




第1ステップ
路線価を出します。
路線価↓
http://www.rosenka.nta.go.jp/main_h27/osaka/hyogo/prices/city_frm.htm
あなたのおうちが市街化調整区域でなければ上記URLで前の道の値段が出ます。
6.7とか書いていれば平米あたり6.7万円となります。


第2ステップ
その金額に平米数をかけます。6.7×130㎡=871万円となります。


第3ステップ
宅地の場合は路線化の金額割ることの0.8でざっくりとした一般的な宅地分譲価格になります。  
871万円÷0.8=1088.75万円
これがざっくりとした土地の値段となります。
※土地の形状、大きさなどによっても掛け率がかわります。


次は建物査定になります。
建物の価格は実は非常に細かく分かれています。
今回は木造住宅のものすごく簡単な計算方法です。
20年間で減価償却が終わり0になります。
そのため年間5%が減って行き20年間でゼロになると考えてください。


第4ステップ
一般的な木造住宅の場合に復元する為の価格は
平米あたり15万円位を目安にします。

その金額に平米数をかけます。
15万円×97㎡=1455万円
これがざっくりとした建物の復元価格になります。


第5ステップ
例えば築後15年経過している場合
残りは5年間となり残りは25%になります。

1455万円×0.25=363.75万円となります。

ゴール
およその金額として1452万2500円が不動産の価格として算定できます。
 


近所での売り相場に近くなりましたでしょうか?
かとう
[PR]
トラックバックURL : https://koraboru31.exblog.jp/tb/23688199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koraborukaiorg | 2015-09-18 17:13 | 会員の雑記 | Trackback | Comments(0)